読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイディーはフジリューの夢を見るか?

フジリュー作品の感想、妄想を中心にいろいろ駄文。ネタバレしかありません。

銀河英雄伝説11話感想

いよいよはじまったラインハルトとキルヒアイスの戦い。

策はというと、分断のち各個撃破という蓋を開けてみればシンプルなものでした。

つっても読むまで予想つきませんでしたけどね!

原作2巻まで読み終えたのですが、やはりこのパターンが多いです。
数で劣る相手との戦いという意味では封神の牧野の戦いと対殷郊戦を連想します。
数にいかに策で対抗するかというのは戦争ものの醍醐味なんでしょうね。

つららで敵をざっかざっかいくところは屍鬼に杭で対抗する敏夫さんを彷彿とさせます。

いちいちフジリューの過去作引き合いに出すのホント良くないです。


敵に発見されてもつららでざっくざくしてもブラスターを撃っても冷徹な美しさを保つラインハルトはやはり大物。

良い感じにつづきが気になるところで年またぎ。


去年の今ごろは突然かくりよが第一幕了したショックでアンケート出す気もヤンジャン読み返す気も片づける気も起きませんでした。
ていうか今もヤンジャンタワー片づいていません。
年内にはと思ったのにヤバいです。
2回年を越すヤンジャンタワー。
来年から本気出す。

信者的にはかくりよショックでフジリューの音沙汰もわからずはじまった2015年でしたが、超話題の新連載と封神文庫化という予想外のフジリュー充実すなわちフジジューの年となりました。

ホントは連載のまえにオリジナル読切が読みたかった。
もちろんかくりよ第二幕もめっちゃ待ってます。
封神はそろそろアニメ化してもいいんじゃない?

ワガママ言いつつ、来年もまずは連載が順調に、フジリューの満足がいくようにつづきますように。