エイディーはフジリューの夢を見るか?

フジリュー作品の感想、妄想を中心に駄文。ネタバレしかありません。

封神演義ジャンプリミックス第2刷表紙が最高

血界戦線ジャンプリミックスの表紙がめちゃくちゃスタイリッシュでこっててかっこいいのをめちゃくちゃうらやましがりながら今回は期待していなかった封神リミックスの表紙が、予想外にめちゃくちゃかっこよくてうれしいです。
 

 

まず白地にキャラ1人というデザインがJC踏襲で感動。
それでいてコンビニ版らしく目立つように人物を大きく配置。

背表紙にもキャラの上半身がある点も、JC背表紙がキャラ全身ピックアップしてるのを彷彿とさせます。

漫画信者に配慮したアニメは完全版カラー、昔の読者を狙ったリミックスは安定のJC表紙踏襲という意図がわかります。

背後のタイトルの色はJC同様毎回変わりそう。


次にこのイラストをチョイスした点。
JCか完全版か封神大全か初回ジャンプどれかの表紙が一番無難だし実際今回の祭りでもよく見かけるなか、このイラストをチョイスしてくれたのがまずうれしい。
わざわざ切り抜きありがとう!

静かな絵に対し、斜めの文字と罫線で動きをつけているのもシンプルで素晴らしい。
シンプルで素晴らしいって一番難しい。

これに対応するほかのイラストを考えているけど、フジリューの絵で動きがないものってぜんぜんなくて次巻以降が読めない。
フジリュー作品の表紙って、華やかで動きのあるフジリューの絵を引き立てるものばかりで、デザイナーさんって素晴らしいと感じます)
いまのうちに全10巻の表紙予想したいけど難航してます。


キャラ10人で、タッチのちがう完全版をのぞくと、
妲己ちゃん太公望との対峙のジャンプ表紙か歴史の道標見開き)
楊戩(太公望のバックのジャンプ表紙)
哪吒(太公望のバックのジャンプ表紙)
普賢
聞仲(太公望との対峙ジャンプ表紙)
天化(風孔陣見開き)
申公豹(歴史の道標見開き)
伏羲(最終回扉絵好きだけど目を閉じてる・・・)

文庫から武吉っちゃん、王天君を省いたメンツになってしまった。
無難なJC表紙もできれば避けたくてカッコに書いたけど、カラー扉絵が表紙兼ねまくってるから候補がないし、とくに趙公明と普賢が思い当たらない。
1巻同様の目線が正面のものも少ない。


いっそ太公望10種のほうが候補多いですね。
ミックス1刷もほぼ全巻太公望だし。

ということで
初回ジャンプ表紙
打神鞭上に構えている(4人がバック)
聞仲と対峙(以上ジャンプ表紙)
楊戩哪吒との一枚絵
初回見開き
神大全表紙
仙界大戦見開き
歴史の道標見開き(この絵めっちゃ好き)
伏羲23巻表紙(希望は赤マル表紙)


手にとってもらいやすいのは太公望オンリーだと思うし見てみたいけど、信者としてはキャラ10人のほうが並べたときに華やかに思えるのでぜひ10人チョイスしてほしい。
 

つくづく、封神演義という作品とキャラはもちろん、何よりフジリューの作品が丁寧に扱われているのがうれしくて仕方がない。
今回の祭りで一番うれしいし、約半年隔週で楽しみです。
 
 
2018/2/26月 追記

ミックスの刊行予定メモ。

1巻 1/19(金)
2巻 2/2(金)
3巻 2/16(金)
4巻 3/2(金)
5巻 3/16(金)
6巻 3/30(金)
7巻 4/13(金)
8巻 4/27(金)
9巻 5/11(金)
10巻 5/25(金)
集英社ジャンプリミックス公式 http://sjr.shueisha.co.jp

ゴールデンウィークもあるのでずれていたらすみません。