エイディーはフジリューの夢を見るか?

フジリュー作品の感想、妄想を中心に駄文。ネタバレしかありません。

覇穹 封神演義 第5話感想

2018年2月9日(金)放送 第5話「二つの道」

◆脚本:高橋ナツコ ◆絵コンテ:竹之内和久 ◆演出:立仙裕俊 ◆作画監督:遠藤大輔・塚越修平・山中いづみ

武成王一行を救出するため駆け付けた太公望たち。
その前に立ちはだかる聞仲の放った刺客・九竜島の四聖。
太公望と高友乾、哪吒と李興覇、楊戩と王魔と、次々に戦いの火蓋が切られる! そんな中、禁城では申公豹が聞仲の元を訪れていた。
「四聖は西岐まで攻撃するつもりですよ」という申公豹の忠告に、
戦地へ赴く聞仲ーー。
ついに最強の敵、殷の太師・聞仲までが動くことに……。

http://www.tvhoushin-engi.com/story/05.html

 


覇穹の方針は
・キャラを削らない
・時系列上はエピソードをあまり削らない
・時系列順にやるとは言っていない
なのでしょう。

ファンの気持ちを思うと、あきらめてキャラ削れとは安易に言えないですが(自分も天化の見せ場なくなってキレた)、
結果誰得なんでしょうね。

初見の人には物語が表面上は流れているように見えてもおもしろくはないだろうし、
原作信者にとっては説得力が足りず良い構成には思えない。


これまで1話でJC1巻のペースでしたが次回6話で「老賢人」でついに(早々に)追い越しますね。すごい。

おかげで仙界大戦の尺をきっちりとれそうではあります。


そして今週は次回カットが前日もまだの代わりになぜかOPカットがツイートされています。
どう考えても作画の遅れ。

正直自分は、ほかの方々がほめているアップ止め絵も魅力に感じていないのでこの作画レベルで遅れているなんていよいよほめるところ見つからないです。
つらい。


かといってちらっと見かけた抗議の署名運動は大反対ですが。

いや運動は大いにやってもらっていいんですが、そのまえに
ジャンプ展何回行く?封神デー有休とった?グッズ全買いの準備できてる?リミックス買ってる?文庫は?電書は?銀英伝読んでる?次巻の発売日知ってる?何冊買う?ヤンジャン買ってる?アンケートは?
と問い詰めたくなってしまうので。

自分はアンケートサボってます申し訳ありません・・・。

不要不快なものに嫌々お金を出す必要はないけど、出せるところ、出す価値のあるところにはきちんと払うべきだと思います。
みんな良い大人なんだから文句を言うのは公式の客になってからで。